忍者ブログ
彫刻家・田中等の日々雑感・最新情報
[1457]  [1456]  [1455]  [1454]  [1453]  [1452]  [1451]  [1450]  [1449]  [1448]  [1447
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆昨日の報告です。

昨日は、私の当初の計画が半分、実現しました。

アメリカのSchoodic シンポジウムへ、みんなで出かけることになったのです。

☆国境です。

かなり複雑な入国審査がありました。

☆約4時間後に、3年ぶりにProspect Harborの会場を訪れました。



☆まず会いたかったのは、私のアシスタントをしてくれたMattでした。

彼は今回は作家として参加しています。

そして、なんと一ヶ月前に結婚したばかりだということです。



そしてオルガナイザーのJesse。



さらに、名寄の雪像大会で一緒だったBerthaが参加していました。



☆と、そこへ、なんと最も会いたかったBlue HillのMindyさんとDick!

実は、Dianaとのメール連絡で、私が昨日Schoodicへ来ることを知ったのだそうです。



時間があればこれからBlue Hillへ行かないか?、とMindyさんに誘われました。

しかしBlue Hillまでは片道約1時間、往復2時間必要です。

私はランチの後はすぐにSaint Johnへ戻るのだと思っていましたし、MindyさんからDianaへのBlue Hill行きの提案にもDianaからの好い返事が無かったので、Blue Hillへ行くことは諦めました。

しかし、このことを大後悔することになります。

☆ランチはAcadia国立公園内のバーべキュー会場で行われました。

 

 

 

 



この懇親ランチには日本人の方が2名見えておられました。

左の男性はポートランドの日本庭園のお仕事をされている内山貞文氏。

そして久留米のご出身だということで、お話をしていたら久留米の彫刻家たちと付き合いが深く、私も参加していた九州アートナウのメンバーだったのだそうです。

ということは30年ほど前にお会いしたことがあったのだと思います。

手前の女性は、ニューメキシコのサンタフェで”STONEXUS”というマガジンを編集されている方です。

 



私はビールの酔いのなかで、別れたばかりのMindyさんとDickのことを考えていたら、どうしてここまで会いに来てくれたのに、あれほど再訪したかったBlue Hillへ行かなかったのだろうと、切なくて涙が出そうになってきました。

 



☆同じ施設内にあるIan Newberryの作品。



☆そして、もう2度と訪れることは無いだろうと思っていたAcadia国立公園の美しい海岸。

 

 

 

実は向こうにBlue Hillが見えるのです。



☆私はこのままSaint Johnへ帰るのだと思っていましたが、彫刻巡りが始まりました。

Winter HarborのDonの作品。



HancockのJoの作品。



Hancockの石切り場の作業場。

 



このスタジオのオーナーの作家が、あなたの作品は素晴らしい!と声をかけてくれたので、3年前に会っているのでしょう。

そしてEllsworthのJesseの作品。



さらにJesseのアトリエへ。



☆そしてJesseのアトリエを発ったのは、もう夕刻の6時半でした。

つまり私たちは6時間もSchoodicに滞在したのです。

そうと分かっていたのなら、Blue Hillへ行ってゆっくりする時間があったではありませんか!!!

帰りにはMachiasのJhonの作品にも立ち寄りました。



☆結局、今回作品が見れなかったのは私ともっと遠地にあるJamesの作品だけでした。

残念でなりません。

きっと、もう一度Blue Hillへ行くチャンスを掴みます!

ただ今回Schoodicへ行ってとても嬉しかったのは、私のBlue Hillの作品がとても高い評価を受けていて、みんなから愛されていることを肌で感じたことです。

中には彫刻巡りをしているときに一緒になったツーリストの家族が、私のBlue Hillの作品を絶賛され、その作者の私が傍らに立っていたので驚かれたこともありました。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
田中 等
性別:
男性
職業:
彫刻家
自己紹介:
宮崎県在住の彫刻家。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最新CM
[08/07 田中]
[08/07 りか]
[03/03 田中]
[03/02 杉尾 幸]
[03/01 NONAME]
最新TB
忍者ブログ [PR]